So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

囲碁 山下、中押しで3勝目 本因坊戦第4局(毎日新聞)

 三重県鳥羽市の戸田家で17日から行われた第65期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第4局は18日午後6時42分、199手で挑戦者の山下敬吾天元(31)が羽根直樹本因坊(33)に先番中押し勝ちし、対戦成績を3勝1敗とした。残り時間は山下17分、羽根6分。第5局は28、29の両日、埼玉秩父市のホテル美やまで行われる。

【本因坊戦ライブ中継】武宮陽光五段の解説入り

【関連ニュース
【本因坊戦ダイジェスト】現地から実況速報

大嶽親方から事情聴取=野球賭博で警視庁(時事通信)
はやぶさ 後継機「2」開発推進へ 参院本会議で菅首相(毎日新聞)
口蹄疫拡大 封じ込め失敗、落胆深く 農水省(産経新聞)
樺美智子さん 安保反対デモ死から50年 「真相解明を」(毎日新聞)
20、30代男性8割「共働きしてほしい」 女性の「専業主婦願望」と大きな溝(J-CASTニュース)



大惨事回避!全盲男性救助したお手柄男性探してます 上野消防署(産経新聞)

 JR鶯谷駅(東京都台東区根岸)で6日、全盲の男性(34)がホームから線路に転落する事故があった。近くにいた男性が線路からホームに引き上げて救助し男性は足にけがを負っただけで命に別状はなかった。救助した男性はそのまま立ち去ったという。

 上野消防署は「電車の往来が多い駅なので救助されなければ大惨事になっていた可能性がある。勇気ある行動なのでぜひ名乗り出てほしい」としている。

 同署によると、全盲の男性は6日午後2時ごろ、鶯谷駅山手線外回りのホームから約1・5メートル下の線路に転落。駅員や消防隊員が駆けつけたころには男性はすでに救助されていた。

【関連記事】
お手柄女子高生ら表彰 車いすごと用水路転落の男性救助
石原軍団・池田努、ホーム転落男性を救った
中学生4人お手柄、火災民家から女児2人を救う 大津
「とっさに体動いた」女性救出のお手柄男性に感謝状
飼い猫お手柄!人命救助に照れるにゃー
「はやぶさ」帰還へ

民主党 幹事長に枝野氏か 組閣は来週にずれ込む可能性も(毎日新聞)
小沢氏道連れに退陣、新政権の浮揚効果狙う?(読売新聞)
3万円で職業無許可紹介 「生活のため…」容疑の韓国人逮捕(産経新聞)
<傷害容疑>女子高生の顔切りつける 22歳男逮捕 山形(毎日新聞)
<わいせつ行為>アートコーポレーション寺田会長を書類送検(毎日新聞)



社保事務所元職員が残業代支払い求め国を提訴 大阪地裁堺支部(産経新聞)

 社会保険庁(現・日本年金機構)の年金記録問題で残業したのに、超過勤務手当が一部しか支払われなかったとして、堺市の堺東社会保険事務所(現・堺東年金事務所)の元職員(30)が、約70万円の未払い賃金支払いを求め、大阪地裁堺支部に提訴したことが27日、分かった。

 訴状によると、男性は平成19年12月〜21年3月、任期付きで同事務所に勤務。年金記録問題を受け、20年3月ごろから「ねんきん特別便」の発送準備などに追われ、残業が増えた。

 男性が手帳などに記入していた残業時間は、20年2月〜21年3月で計687時間あったが、実際に支払われた超過勤務手当は計174時間分だけだった。

 厚生労働省年金局は「係争中なのでコメントできない」としている。

【関連記事】
「代替休暇制度」創設でどうなる? 長時間労働抑え、多様な働き方推奨
4年連続のボーナス減少 夏の支給総額は微増予想
残業代で給与総額が1年10カ月ぶり増加 3月勤労統計
カラ残業訴訟で大阪市が逆転敗訴 大阪地裁
「残業隠し」の証拠提出 東建コーポの社員ら

八街殺人放火、47歳ストーカー男と長女逮捕へ(読売新聞)
父子家庭にも児童扶養手当…改正法が成立(読売新聞)
府立高教諭を逮捕=女性に下半身見せる―大阪府警(時事通信)
口蹄疫 各地に余波…風評被害が最大の懸念(産経新聞)
<気象庁>市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り(毎日新聞)



<転落>小1男児死亡 誤って用水路に 茨城・竜ケ崎(毎日新聞)

 15日午後2時20分ごろ、茨城県竜ケ崎市馴馬(なれうま)町で、同市平台、運転手、国井裕二さん(42)の次男達也君(6)=市立馴馬台小1年=が農業用水路に転落。約15分後、約600メートル下流の水門付近で救急隊員に発見、救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 県警竜ケ崎署によると、達也君は同級生の男児3人と午後1時ごろから、石を投げるなどして遊んでいた。用水路は幅2.7メートル、水深1.6メートル。周囲には高さ1メートル程度のフェンスが設けられていたが、遊んでいた付近はフェンスがなく誤って転落したとみて調べている。【原田啓之】

救済案提示は見送りへ=和解協議入り、14日表明−B型肝炎訴訟で政府(時事通信)
<旧相馬邸>函館最古の住宅…取り壊し回避、観光スポットに(毎日新聞)
大阪維新の会、同数で最大会派に 自民ベテラン府議が離団(産経新聞)
体力テスト 市町村別結果、公開へ 大阪府教委 学校別は非公開(産経新聞)
「不公正評価で昇給延期」=教諭への賠償命じる―東京地裁(時事通信)



石炭火力 インドに省エネ指南 経産省 インフラ売り込みへ(産経新聞)

 インドに対する新たなエネルギー協力として、経済産業省が電力会社の技術者を派遣し、石炭火力発電の高効率運転管理のノウハウを“指南”する事業に乗り出す。電力需要の増大や温暖化対策でインドはエネルギー供給の約4割を担う石炭火力の性能改善を迫られており、経産省としては日本の技術を売り込む足がかりとしたい考えだ。

 運転管理の支援は、早ければ秋にも現地の石炭火力発電所から3カ所程度を選定。日本の電力会社の技術者が設備劣化や維持管理の仕方を調べたうえで運転効率を高め、二酸化炭素(CO2)排出量を削減する改善策を助言する。

 少ない石炭で発電出力を高める運転管理のシミュレーションなどの先端技術を紹介する一方、日本の支援で削減したCO2排出量を日本の削減分に算入できるようにする2国間協定の締結も働きかける。

 経産省によると、世界の石炭火力の新増設需要の規模は2030年までに約230兆円。今回の支援の経験を生かした技術支援をインドネシアベトナムといったアジア各国にも広げることで、石炭火力関連設備をインフラ輸出の“目玉”に育てたい考えだ。

 新興国に対し、三菱重工業や日立製作所などは発電効率の高い「超臨界圧」と呼ばれる設備の売り込みを進めている。ただ、導入にあたっては高度な運転技術と安定した維持管理が求められるだけに、現地の技術水準の向上が課題になっている。

<掘り出しニュース>女だけの相撲大会 女性力士が「ハッケヨ〜イ」(毎日新聞)
「指導力欠くことある」=普天間念頭、鳩山首相に苦言−民主・小沢氏(時事通信)
電動自転車 CO2の削減で職員に貸し出し 愛知県豊橋市(毎日新聞)
鈴木宗男氏 北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
拳銃?強盗、1・3億円奪う 千葉で2人組(産経新聞)



<年金記録>9月以降、29カ所で照合 計画概要明らかに(毎日新聞)

 日本年金機構は23日、年金記録の紙台帳とコンピューター記録の照合作業を9月以降、全国29カ所で実施する計画の概要を明らかにした。同日開かれた長妻昭厚生労働相直属の年金記録回復委員会(委員長・磯村元史函館大客員教授)で示した。政府は13年度内に全件を照合する方針だ。

 計画では、9月までに、基礎年金番号で検索・閲覧する「紙台帳検索システム」を整備。東京大阪、愛知など29カ所に照合の拠点を設け、約1万8000人体制で作業する。記載の一致・不一致を確認する1次審査と、不一致記録を詳細に確かめる2次審査を実施。最終的に不一致で理由もわからない記録については、持ち主に通知する。1万7000人分を業務委託し、作業の指導と結果の確認を日本年金機構の職員(約700人)が行うという。

 このほか、年金機構は、標準報酬月額の改ざんの疑いのある厚生年金記録のサンプル調査を今月から始めたことを明らかにした。3000件を抽出し調査べる。【野倉恵】

【関連ニュース
年金記録回復委:脱退手当金巡り、救済認める基準
雇用:各党が政権公約に
年金:2人が2000万円超回復へ 記録見つかり
厚生年金基金汚職:元理事が退職後も月18万円
収賄:家具厚生年金基金元理事ら逮捕 業者から700万円

交通機関の優先席、本当に必要な人に 譲る人と譲られる人、お互いが気持ちよく(産経新聞)
協会けんぽの低い健診率に改善求める声−厚労省内仕分け前半が終了(医療介護CBニュース)
【暗流独法「仕分け」】万博機構、存廃が焦点(産経新聞)
マンション代金、全額返還命じる=耐震偽装で販売会社に−札幌地裁(時事通信)
還付金詐欺グループ3人を逮捕 被害額7000万円か(産経新聞)



到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)

 18日午後2時20分頃、成田空港第1ターミナル北ウイングの屋外貨物作業場で、到着したデルタ航空便の手荷物のスーツケースから出火した。

 近くで仕分け作業中の航空会社職員が消火器で消し止めた。施設への延焼はなく、けが人もいなかった。

 成田空港署によると、スーツケースは縦約1メートル、横約50センチ、厚さ約20センチの布製で、ベルトコンベヤーで運搬中に突然、火と白い煙が出たという。

 同署はエックス線検査で荷物を調べるとともに、持ち主の特定を急いでいる。

「大阪都で日本牽引」 橋下新党「維新の会」発足(産経新聞)
<抹茶ぜんざい>おこげから金属片発見 自主回収…天野実業(毎日新聞)
堺の男児虐待死、同居23歳男「発熱、泣きやまず腹を押した」(産経新聞)
一度は必ず乗ってみたい!世界最古のモノレール「ヴッパータール空中鉄道」
将棋 羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)



地域政党 「橋下新党」が発足…大阪府議ら30人参加(毎日新聞)

 大阪府の橋下徹知事を代表とする政治団体(地域政党)「大阪維新の会」が19日、政治資金規正法に基づく政治団体の届け出を府選挙管理委員会に提出し、正式に設立した。メンバーは府議会橋下派の24人に加え、大阪市議1人、堺市議5人の計30人。大阪市を解体して府内中心部を20の特別区に再編する「大阪都」構想を主要政策に掲げ、まずは来春の統一地方選で府議会、大阪・堺両市議会での過半数獲得を目指す。正式名称は「ローカルパーティー『大阪維新の会』」。政治資金規正法上の「政党」に当たらないが「地域政党」を名乗る。設立集会が19日夕、大阪市内で開かれ、橋下知事は「東京都と共に、日本を引っ張っていく」と宣言した。【田辺一城】

【関連ニュース
舛添氏:次の一手は? 新党構想、援軍なく
橋下知事:豊中市長と“和解” 大阪空港跡地利用で協議へ
橋下知事:「行政の大掃除を」枝野行政刷新相にエール
教員人事権移譲:副文科相容認 大阪府11年度から実施へ
橋下知事:府の教育人事権移譲…5市町へ、教委廃止も視野

気勢上げる小渕さん…八ッ場ダム推進町長再選で(読売新聞)
水俣病救済を決定 政府 未認定3.5万人超対象(産経新聞)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
被害届なしでも立件検討指示=踏み込んだ対応求める−DV相談で通達・警察庁(時事通信)
鹿島槍、55歳女性が下山中に滑落死(読売新聞)



<御柱祭り>神事中に柱倒れる 氏子4人死傷 長野・千曲(毎日新聞)

 11日午後7時ごろ、長野県千曲市土口の古大穴神社の境内で、木の柱(長さ約10メートル、直径約30センチ)を立てる「御柱祭り」中に、柱が突然倒れ、周りにいた氏子4人が巻き込まれた。近くの会社員、篠宮宏幸さん(38)が頭に柱が直撃し死亡。同市屋代、会社員、安藤主税さん(32)が骨盤を折る重傷を負い、男性2人が胸などに軽いけが。

 県警千曲署によると、当時、篠宮さんら氏子約100人が柱に綱を結んで引っ張り、境内にある穴にはめ込んで立てる神事の最中だったという。同署は綱がほどけて柱のバランスが崩れたとみている。【大島英吾】

【関連ニュース
木落とし:急坂に熱狂 諏訪大社
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕
諏訪大社御柱祭:豪快「木落とし」−−長野
御柱祭:氏子1万人が「よいさっ」 長野・諏訪地方で開幕
諏訪大社御柱祭:よいさっ!熱気に包まれ 6年ぶり開幕−−長野

外国人の歯科医師、看護師などの就労年数制限、撤廃へ―法務省(医療介護CBニュース)
将棋名人戦 羽生が先勝(産経新聞)
捜査報償費、協力者に支払わず=愛媛県側が逆転敗訴−高松高裁(時事通信)
中国人から「中国の恥だ」 上海万博PR曲に盗作疑惑(J-CASTニュース)
定数訴訟判決、また「違憲状態」=衆院選、無効請求は退ける−高松高裁(時事通信)



東京湾に接岸中の船から出火(産経新聞)

 7日午前11時ごろ、東京都江東区青海の東京湾で、接岸中の船から出火した。船に積んでいる鉄くずなどが燃えており、東京消防庁が消火にあたっている。

 警視庁東京湾岸署によると、船はカンボジア国籍で中国人の乗組員10人が乗船。茨城県の鹿島港を出港し、同日午前7時半ごろ、東京湾に到着。鉄くずなどを積み込む作業中に煙が出て、乗組員は全員逃げたため、けが人はいないという。

【関連記事】
民家火災で1人死亡 千葉・鎌ケ谷
廃業した鉄工所から火災 4棟焼ける 東京・品川
川崎でマンション火災 1人死亡2人重体
民家全焼、祖母?が死亡 鳥取・倉吉
高潮で死者最悪7600人 政府試算
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<死傷事故裁判>刑猶予に異例の控訴…被害者陳情、実を結ぶ(毎日新聞)
子供が死亡した家に「子ども手当」の申請書を誤送 港区(産経新聞)
自民幹事長代理に河野氏 執行部刷新は否定 「中途半端」の批判も(産経新聞)
宇宙へ夢広げたシャトル=山崎飛行士が日本人最後−国際協力で後継機を・毛利さん(時事通信)
水道管25トン盗まれる=45万円相当、資材置き場から−神戸市(時事通信)



前の10件 | -

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。